AAGが選ばれる5つの理由

①ちがいをちからに変える事務所。
①ちがいをちからに変える事務所。

私たちの社会は多様化に伴い複雑化しています。

そのような外部環境の変化をうけて(必然ではありますが)クライアントの抱える問題も多様化また複雑化しています。
そんなクライアントの抱える問題に対して柔軟かつ最適なソリューションを提案する。

そのためには様々な経験や考え方をもった人材が多様な人材がお互いのことを理解して業務に取り組む必要があるのは言うまでもありません。


②変わり続ける勇気。Change us Change you。
②変わり続ける勇気。Change us Change you。

当グループでは、「社会に有用なサービスを提供する組織」であり続けることを共通認識としてメンバーで共有しています。

有用性がないサービスを提供する組織体は社会的に淘汰されるべきです。そして社会が期待する有用なサービスは時代とともに変化しています。そのためにも私たちの心の有り様、ものごとに対する見方や考え方、変わりゆく会計基準や税法へのキャッチアップ、IT環境への対応を継続的に行っています。 目まぐるしいスピードで変化していく環境に対して、私たち勇気を持って変わり続けています。

私たちは変わる、そしてクライアントに良い影響を与え続けたい。
そしてクライアントが私たちの知らない世界で良い影響を与えていく。その繋がりこそが世界をより良くしていくと本気で信じています。


③ちょうどよい規模。
③ちょうどよい規模。

大規模法人だとドライ、お一人様事務所だと少し不安。

ウェットに組織的サービスを提供できる良い規模感。
当グルーㇷ゚ではKPIとしてクライアント数や売上高などを採用していません。規模拡大を組織目標としていないからです。

社会的に有用なサービスを提供する、そのためにもグループメンバーの多様性をちからにかえる組織風土を熟成する。それがクライアントからの継続的な信頼につながっていると考えています。


④報酬はわかりやすく。
④報酬はわかりやすく。

追加料金をとられるのではないか
報酬体系がわかりづらい
会計士や税理士に依頼することでの報酬に関する不安は大きいと思います。

専門家のサービスは目に見える成果物が極端に少なく、作業工程が複雑かつ専門的で見えづらい。そのため報酬体制に不安が生じるのは当然かと思います。しかしながら業務の裏では、クライアントと同様にそれぞれの人生を懸命に生きている一人の人間である職員がいます。サービスを受ける人、提供する人、全てが幸せになることが重要であり、
その関係が社会的に有用かつ持続可能な継続的成長に繋がると考えています。

当グループでは依頼前に報酬についてわかりやすくご説明を致します。ご納得いただいてから業務を開始しますので安心です。 


⑤豊富な実績とノウハウ。
⑤豊富な実績とノウハウ。

会計士や税理士の提供するサービスは、会計基準や税法など規制(レギュレーション)に対する対応を提供するサービスがメインとなります。この規制の内容については、教科書にもネットにも載っています。教科書に載っていることは試験にもでます。

それでは、試験に載っている内容だけで世の中はまわっているのでしょうか。答えはNOだと思います。
特に私たちのような専門サービスでは、この教科書に載っている(試験にもでてくる)知識に実績やノウハウなどの経験が加わる事がとても力になります。会計基準や税法の知識に経験やノウハウを加えることで血を通わせる、知識に想いを込める。

これも渋谷という変わり続ける街で40年間営業をしてきた当グループだからこそできる自慢の1つです。